オンラインゲームはまるとほんと危険。時間的な意味で。趣味欄にオンラインゲームって書くと、アンタイセイ以上の危険物だからそうそう書けない。だいたいの場合は読書で濁すが、最近偏ってきてるからごまかしづらい。想像力と工夫で色々作れて飛ばせて大変面白いんだけれど、はまると寝不足待ったなしの危険なゲーム。オンラインゲームでも無いのに、かれこれ1760時間ほど持って行かれた。世界には3000時間を越えた猛者もいるようだ。ネトゲであんな恋愛できるなんて嘘だ。絶対嘘。危険すぎるし。まあ主人公三十路だし自分に責任持てるならいいと思うけど。危険な仕事であればあるほどリーダーの指示が大切なのに。本当にネトゲ感覚でやってる人いるな。登山ブームでネットで集まったにわかパーティがとても危険(リーダーの言う事聞かないとかスキルに合わない登山に参加されたりチームワークが乱れたりとか)という番組やってんだけど、ネトゲの野良パーティの失敗談みたいな話なんだけど、大きく違うのはリアルに命がけなんだよな。

今はテイルズシリーズとアトリエシリーズぐらいしかやってない。ソシャゲやネトゲはハマると危険。自分はネトゲ廃人なんかにはならないと思っていると危険だ。結構ガチなプレイヤーだった。モンスターハンターフロンティアは数年やった。今でもアカウントだけは残ってる。ネトゲは面白いんだけど、色々と危険だ。ついムキになるタイプだから危険かな。ネットゲームとかは超危険なタイプ。ステータスや性能をネタにするならともかく萌えるのは危険だっておじさんいってる。ネトゲはそんなんかわる。艦これだってそうだった。